開講している理系科目

「物理化学の大学受験対策をしたい」「定期試験で伸び悩んでいる…」「受験勉強を始めたいけど何から始めたらいいのかわからない」「志望校を迷っている…」そんなお悩みはありませんか?吉田塾では、生徒ひとりひとりに合わせたカリキュラムで効率的に学習をサポートします。生徒に寄り添った計画をたてられるのも個別指導ならでは。当塾では無料体験授業を随時募集しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

中学受験 算数・理科

中学受験の算数は決まったパターンの問題が多く出題されるため、確実に対策を行っていけば結果につながりやすい科目です。そのため、集団塾に通っているが、短期的に苦手分野のみフォローをお願いしたい、と言って当塾を訪れる方も少なくありません。

高校受験 数学・理科

「高校入試のための集団塾に通っているが、内容が難しい…」「苦手分野を補強したい」そのようなお悩みは個別指導で解決できます。当塾では考える力を養うことをなにより大切にしているので、ずっと使える数学の考え方から学ぶことができます。

中高一貫校対応

中高一貫校は数学の進度が早く、中学での遅れを高校に入ってから取り戻そうとすると中々大変な科目です。日々の学習管理や、学校にあわせたカリキュラムで、定期テスト対策も行っていきます。

大学受験 数学・化学・物理

大学受験は科目によって得意不得意が大きく分かれるジャンルが多いです。当塾ではひとりの講師が3科目をみることができるため、「数学のここと、物理のここが苦手だから補強したい」そのようなお悩みも解決できます。大学受験で使う理系科目のトータルサポートはお任せください。

英語塾で数学も。

吉田塾は英語指導を専門とする塾で、講師は代表の吉田のみでしたが、かねてより「数学の良い先生がいたら紹介してほしい」という塾生の皆様の声もあり、数学・理科の個別指導のサービスも開始致しました。講師の関根はまだ若手ですが指導歴8年と経験豊富で数学理科の知識はベテラン講師をも凌駕するほどです。数学や理科で良い講師を探しているという方はぜひ一度無料体験授業を受けてみて下さい。
ちなみに彼女は私の教え子で、前職では私の校舎で数学と理科の指導を担当する部下でもありました。2016年からは吉田塾で働いています。どうぞお見知りおき下さい。

数学を個人塾で学ぶメリット

個人塾と大人数授業の異なるポイントは、「個性に合った授業をできるか否か」です。考えることが好きな生徒にはどんどん定理の証明をしてもらった方が楽しく学習していけますし、暗記に自信がある生徒は、先に公式を覚えて問題で使えるようにたくさん演習すると良いでしょう。「何からはじめていいかわからない…」そのような生徒とは、まず一緒に単元のはじめから教科書を読んでいく方が良いかもしれません。
 そういった、個性を活かした授業は個人塾にしかできない最大のメリットであると考えます。

講師 関根

中学生のころは私も数学についていけませんでした。というのも、学校の授業は大人数を対象として決められたスピードで進んでいくため、一度躓くと中々追いつけません。それでも学校の宿題は溜まっていくばかり…。そこで何が起きるかというと「なんとなく解き方を見ながら解いて、わかったような気になってしまうこと」です。塾でみていても、そのような生徒が非常に多いと感じます。

そのまま数学が嫌いになってしまうのは勿体ないですし、やり方次第で数学はとても楽しい科目だということを生徒に感じてもらいたく、授業を行っています。

現在、小学生から大学受験まで様々な学年の生徒が在籍しています。数学・理科の講師をお探しの方、ぜひ一度無料体験授業を受けてみてください。お待ちしております。

ポイント

弱点を見逃さない!1対3の個別指導

1対3の個別指導はアウトプットの時間を十分に取ることができるため、習得スピードが上がります。自身のペースで無理なく・無駄なく効率的な学習を実現します。

自分のスタイルに合わせて選べる授業時間

部活や習い事で忙しくても大丈夫!えらべるスタイルで自由に通塾していただけます。

また、授業の振替はLINEで簡単にできるので、急な予定ができても安心です。

オンライン授業にも対応

当塾では、zoomを用いたオンライン授業にも対応しています。「今日は自宅から授業を受けたい…」そんな希望も叶うフレキシブルさが生徒の皆さんから好評です。

よくある質問

Q集団授業と個別授業、どちらがおススメですか?

A一概には言えません。が、一般的には、新たな概念を習得するなら集団でOK、既習内容で理解不足の単元を補うのであれば個別が最適であると考えています。詳しくはこちら

Q1対3で十分な授業が受けられますか?

A 学習はインプット:アウトプット=3:7の比率で行うのが最適だと言われています。このアウトプットの時間は手を動かして問題を解いてもらいます。そのため、1:3とすることで適切な学習の比率を実現できるのです。

Q オンライン授業とはなんですか?

A 自宅で簡単に授業が受けられます。オンライン会議ツール「zoom」を用いて授業を行います。PC、タブレット端末、スマートフォンなどの端末をご用意の上、事前にzoomをダウンロードしていただきます。現在希望者のみ対応しております。

講師紹介

講師 関根先生
中学入試で女子最難関中学の1つ豊島岡女子中学に合格。高校時代は早稲田アカデミー大学受験部に通い、吉田の英語指導を受ける。現役で理工系最難関の東京工業大学に進学、物理学科へ進む。特技は音楽で作曲活動も行っている。大学入学と同時に塾講師、家庭教師として生徒指導を開始。2016年春より吉田塾勤務