東京 池袋 渋谷 受験 英検 英語塾 個別指導 プロ講師 吉田塾 – 高校・大学受験のベテランプロ講師による個別指導 少人数制指導が受けられる東京池袋・渋谷の英語塾

ぴったりのコースを選ぶ

吉田塾では、個別指導ならではの柔軟なカリキュラムを活かして様々な学年の生徒さんに向けての授業を展開しています。
小学生コース
中学生コース
高校生・大学受験生コース
オンラインコース
集団コース
英検対策

お知らせ

2024/04/27更新 ゴールデンウィーク中の営業時間
 営業 4/27(土)5/1(水)~5/4(土)、5/6(月)
 休業 4/28(日)~4/30(火)、5/5(日)

2024/03/01更新 爆誕!吉田塾ふじみ野駅前校開校
 20/24年3月1日に「吉田塾ふじみ野駅前校」が開校となりました!詳細はこちらをお読み下さい!

2024/01/20更新 高校受験最難関突破「小学生英検取得コース」開講!
 この2月より新小5、小6生を対象とした「小学生英検取得コース」を新たに開設します。詳細はこちらをご覧下さい。

2023/03/27更新 はてなブログ始めました
 先日、塾生の皆さんに伝えたいことを中心に綴ったブログ(英語指導吉田塾塾長ブログ)をはじめました。英語学習のヒントとなるようなことを書き溜めていきますのでぜひブックマークしてみて下さい。

2023/02/07更新 新中1生(現小6生)募集中
 吉田塾では新中1生(現小6生)を対象に4月中学入学までに小5、小6履修事項を文法面から学び直し、「仕組みを理解し、書けるようにする」ことを主たる目的とした指導を行っています。中学入学までに小学校英語の復習及び英検4級程度の英語力の習得を目指すコースです。

更新情報

お申し込みまでの流れ

1 お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームからご相談ください。折り返し、日程調整のメールを差し上げます。日程が決まれば、あとは授業を受けるのみ。当日お持ちいただく「定期テストの結果」「模試の帳票」「普段使用している教材」等、ご準備ください。
2 体験授業
体験授業(60分)+カウンセリング(30分)にて現在の状況・課題を分析します。いつまでにどれくらいの授業を受ければ、どんな目標が達成できそうか、どんな教材を使っていくのか、個人に合わせた最適なカリキュラムをご提案いたします!
3 お申込み
入塾を決めたら、初回授業を決定しましょう。お電話または公式ラインにて入塾の旨をご連絡ください。初回授業日の調整をします。
初回授業では、体験授業時にお渡しする申込用紙をご持参ください。これにて入塾となります。

体験談

2024年5月18日

2024年入試合格体験記 青山学院高校合格🌸 Tさん

 私は小6の終わり頃から吉田塾に通い始めました。中学校に入る前に差がつきやすい英語先取りをするためと、英検を習得するために入塾しました。吉田塾では自分で進めて勉強することが多いため、自学することができるようになり、勉強習慣がつきました。

 この勉強習慣は英語だけでなく、他の教科でも発揮され、中学3年生まで吉田塾以外の塾に通わずに学校で良い成績を取ることができていました。ですが受験に向けて、数学が足を引っ張るようになってきたため、中学3年生から数学の個別塾に通い始めました。しかし、私は推薦を狙っていたため、学校の定期考査の勉強に力をいれたく、大手の集団塾には通っていませんでした。

 しかし吉田先生から、上位校を目指すには大手塾にも入ったほうが良いと言われ、早稲田アカデミー夏期講習日曜特訓だけ行くという手もあるとアドバイスをいただきました。そのため早稲田アカデミーに夏以降から通い始めました。早稲田アカデミーでは私の知らなかった公式簡単な解き方などを教わることができて、アドバイス通りにして良かったと思いました。

 また、私は中学2年生のときに英検2級を取得していたため、受験に向けて中3になってすぐ、青学全国の学校の過去問を解き始めることができました。そのおかげで、たくさんの長文に触れることができ、読むのがはやくなっていきました。さらに、英語の勉強の時間を苦手な数学の勉強に向けることができ、効率よく受験勉強をすすめられました。

 青学はリスニングが難しかったのですが、吉田塾の毎日音読のおかげで、ある程度聞き取ることができていました。私は英検を取得していたこと、毎日音読を続けていたことが受験でとても役立ったと思います。また、なにか質問があれば丁寧に教えてくれたりすぐにラインで聞くことができる吉田塾のシステムもとても良かったと思っています。私は高校では学校の勉強と共に、英検の取得を目指して頑張ります。これからもご指導よろしくお願いします。

2024年5月18日

2024年入試合格体験記 慶應義塾大学経済学部、文学部合格🌸 Hさん

 私は去年入学した大学を休学し、10月頃に慶應の経済学部を受けることに決めました。そこで英作文の指導をしてもらえる塾を探していたときにゆげ塾(池袋にある世界史専門塾)のゆげ先生吉田塾を紹介してもらい、入塾しました。結果的にこの選択は大正解でした!

 吉田先生には私がやってもらいたかった英作文の指導を、実際の慶應経済の過去問でやってもらいました。文法や単語のミスの指摘にとどまらず、中身まで踏み込ん主張に対する反論が妥当かどうか、さらにその反論に対する反論が妥当かどうかなど論理性の部分でかなりしっかり指導してもらいました。

 慶應経済の英作文は、長文から引用したり反対意見に触れ、さらにそれに対して反駁したりするなどの設問条件があります。これらの条件を満たして綺麗な文章を書くのが意外と難しい。あまり深く考えないで書くとつっこみどころ満載な英文になってしまいます。私は自分の意見を何個か書くだけでよい英検のライティングしかほぼやったことがなかったので少し苦労しましたが、最終的には吉田先生のすばらしい指導のおかげでそれなりに論理的に綺麗な文章が書けるようになりました!

 授業内で英作文の添削が完了して時間があるときは、過去問を解いて赤本の解説を読んでも解決できなかった長文読解問題について、質問をしていました。吉田先生はただ個々の問題を解説するだけではなくて、何の力が足りなくて間違えてしまったのか、どこを改善すれば得点率が上がるのかが分かるように話してくださるので、自分の課題が毎回の授業で発見できました。

 私は特に文法力が低いことが分かったので、過去問を解くとき以外の自分の勉強では主に『Evergreen』、『ネクステ』、『英文法ファイナル』などを使って文法力向上を行いました。この結果、試験本番では選択問題8割程度得点できました!

 吉田先生の指導のおかげで短期間の対策でもなんとか慶應経済に合格することができました。吉田先生、短い期間でしたがめちゃくちゃお世話になりました。ありがとうございました!

2024年5月18日

2024年入試合格体験記 東京女子大学現代教養学部国際社会学科合格🌸 Kさん

私は浪人が決まった3月から吉田塾に通い始めました。浪人の一年間は現役時代から一番の苦手科目であった英語に力を入れたいと考えていました。現役時代予備校に通っていたのですが予備校の集団授業よりも個人塾(個別指導)の方がマイペースな私に合っていると思い吉田塾の体験授業を受けてみる事にしました。その際、吉田先生が生徒一人一人のレベルに合わせた授業をされているのがとても印象的で、直ぐに入塾を決めました。

 高校時代は英語への苦手意識が拭い切れず、英語の勉強を避けてしまっていたので通い始めた頃は英語の知識も乏しく、ほぼゼロからのスタートとなりましたが、吉田先生が私に合う英語教材をピックアップして下さり、単語や文法等、基礎的な所から学び直しました。

 テキストに取り組む際には吉田先生にご指導いただいた通り、間違えた問題はチェックを付けて終わらせるだけで無く、解説を直ぐ見ずに、先ずは自分の力で理解する事を意識していました。その後英検2級にも無事合格することができ、自分に合ったレベルの教材に正しく取り組む事の大切さを身に染みて感じました。また吉田先生が開講して下さった英検対策の講座を受講した事も良かったと思います。リーディングやリスニングの解き方のコツライティングの添削等、為になるものばかりでした。英検以外にも様々な講座を開講してくださるのでせっかくの機会を逃さぬよう受講してみてください。きっと皆さんの夢に近づく為のヒントがたくさん詰まった講座になっています。

 昨今の大学受験英語重視の傾向が強くなっているので、私のように英語が苦手な方英検利用などの資格試験の活用も視野に入れつつ受験勉強をしてみるのも良いかもしれません。是非自分に合った入試形態を探してみて下さい。皆さんに明るい未来が訪れるよう心から祈ってます。

 最後になりましたが吉田先生一年間お世話になりました。短い間でしたがこの一年で自分にとっては大きく成長することができました。本当にありがとうございました。

2022年5月9日

慶應義塾女子高校、早稲田大学本庄高校、栄東高校合格K・U(豊島区千登世橋中)

 私は中学一年生になる少し前に吉田塾に通い始めました。通っていた小学校は中学受験が非常に盛んで、公立中に通うことが決まっていた私は、高校受験で成功してなんとかみんなに追いつきたいと思っていました。何から始めればいいのかよくわかっていなかった私に、母が吉田塾を勧めてくれて、体験授業では時間を忘れるほど楽しかったので、入塾することに決めました。中1の頃はどの教科も成績がよく、特に英語はとても順調でした。しかし2年生になると夏明け頃から成績が下がり始め、得意だったはずの英語も解くのが遅くなってしまい、危機感を感じていました。中3までの文法は一応全て習っていたので成績回復のために何をすればわからなかったのですが、吉田先生が色々な学校の入試問題を解くことを勧めてくれたので、3年の秋くらいまでは全国の入試問題を沢山解きました。公立高校の入試は量が多いので、速読になれることができたと思います。

 中3の春頃、苦手だった数学を得意にしたいと思って関根先生の数学も受講しました。3年になると早稲アカの授業も宿題も2年の時の倍以上に増えて大変だったけれど、時間を見つけて数学に集中して触れられる時間を取れたのは良かったと思います。

 英語に話に戻すと、2年生で英検準2級を取っていたことがその後の学習の自信につながっていたので良かったです。英検や慶女の英作文を吉田先生に見て貰えたのは助かりました。直前期も過去問の添削などをLINEで送ってもすぐに返信してくださったので先生の返信の速さに驚くとともに、感謝しています。今年の早慶の入試にはリスニングはなかったけれど、模試等でリスニングの点数が悪かったときはすぐに相談にのって下さりました。スクリプトを見たり、音読をするといいとアドバイスを下さり、実践してみると、アドバンスやシミュレーションテストで得点率がみるみるうちに上がっていき、本番もリスニングが出ても大丈夫だと安心して試験に望むことが出来ました。

 高校では吉田塾で身につけた学力を活かして、帰国子女にも負けないくらいいい成績を取れるよう精進していきます。憧れの第一志望校に入学できたのは、私の努力だけでなく、吉田先生含めたたくさんの方々のおかげです。今後も感謝を胸には期待を裏切ることの無いよう、勉学に励んでいきたいです。

2022年3月15日

東北大学工学部、上智大学理工学部、東京理科大学理学部他合格 Y・H(現役/都立日比谷 女子)

日比谷で下から15番目だった私が東北大工学部に合格した話を書こうと思います。一年生の間日比谷に入れて満足し全く勉強しなかったので、下から数えた方が速いような順位でした。高2になり危機感を覚え、集団塾に行き始めました。英語、数3、物理の講座を取っていたのですが、英語に関しては基礎ができてない私には合わず、個別指導の塾を探し始め、高2の冬に出会ったのが吉田塾でした。吉田先生はただ英語を教えるだけではなく、使うべき参考書やその活用の仕方まで教えてくださったので、勉強方法が分からなかった私にとってとてもありがたかったです。入ってから三ヶ月ほどは先生に教えてもらいながら文法の抜けていた穴を埋めていき、英単語とイディオムを暗記しました。集団塾や学校では、基礎ができている人のための発展的な授業だった一方、吉田塾では自分の分からない所をピンポイントで教えていただけたので、学校の授業を真面目に受けていなかった方や自分の弱点が分からず何をしていいか分からない方におすすめです。

 受験を終えてみて、受験はいかに面倒なことをいかに真摯に取り組むかだと思いました。私は何か特別な勉強をして受かったわけではありません。ただ、以下4つのことを継続しました。

① 十分な睡眠を取り、しっかり3食食べる

② 塾の授業や模試の復習をしっかりする

③ 短期的な目標と長期的な目標を設定し、計画を立てる

④ 色々な参考書に手を出さない(同じ問題集を周回する)

一見簡単なように見えますが、大体の人は夜更かししたくなるし、復習も計画立ても面倒だと感じるし、成績が伸びないと新しい参考書を使いたくなります。上記の4つを守ることは勉強を効率よく進める上で重要でした。

 問題はどう勉強のスイッチを入れるかですが、正直私は友達の影響でした。そもそも大手集団塾に行き始めたのも友達に誘われたからで、高2の1月に受験生としてのスイッチが入ったのも11月位から周りがやり始めたからでした。最初は休日に7時間もできませんでしたが、慣れれば最低でも11時間、多くて13時間できるようになりました。行きたい志望校を見つけるとか、ライバルに模試で勝ちたいとかなんでもいいですがどうにかスイッチを入れられれば勉強が当たり前になるのでそれほど苦ではないと思います。勉強したくなくなる時には、好きな教科をやったり、(効率は悪いですが)音楽を聴きながらやったりしていました。

ここまで偉そうに合格体験記を書かせていただきましたが、この合格は私だけの力では全くありません。たまたま勉強が好きな人間に生まれて、塾に行かせてもらえる家庭で、明るいけど根は真面目な友人や相談に乗ってくれるフレンドリーな先生に恵まれていた環境のおかげだと思っています。今これを読んでいるあなたが少しでも大学受験を頑張りたいという思いがあるなら、周りへの感謝を忘れずに頑張ってください。この合格体験記が微力ながら助けになれば幸いです。

最後にこれからも使い続ける英語の能力を伸ばしてくださった吉田先生、本当にありがとうございました。

アクセス

池袋駅東口をでて東通(あずまとおり)を目指します。東通りを進み、最初の信号で左折します。1Fがフランス料理とワイン食堂になっているえんじ色のビルの2階が吉田塾です。

月~金:13時~20時、土:9時~20時